読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルガンがダントツに安い♪

音符が大きく、挿絵も美しく、子供がお話を考えながら一曲を楽しめます。1が終了した後!導入する教材です。1,2と使用してから!バイエル下巻に入ると!無理なく譜読みが出来ます。

下記の商品です♪

2017年02月17日 ランキング上位商品↑

オルガンみんなのオルガン・ピアノの本 2

詳しくはこちら b y 楽 天

こちらが良いです。中身が見えないので!知っているものでなければネット購入はしないと思いますが!決まっている本に関しては!楽器店まで買いに行く手間や時間がかからず!しかもポイントも付くので嬉しいです。1と同じく絵もきれいです。5才長男がピアノ教室に通い始めて約半年!2冊目です。ピアノ習い始めて1年半、年長後半ですが、指はまぁまぁ動いて弾けるのに、音が読めない(−"−;A譜読み練習用に買った我が家ではちょうど良いと感じています(^^)新版が出ましたが。店に買いに行くのと同じ値段で、送料もかからないので手間が省けてよかったです。保育士試験の合格目指して始めたピアノ…。子供用ですが大人にも判りやすく良い本です。全く楽器に触ったこともない私にとっては子供用でも難しくて大変なんです。1番しっくりくる教本です。でも!それだけ選ばれ続けている理由があるのでしょう。同レベルの教本と比べて!音符が大きく書かれています。絵柄が古く!楽典的な説明がほとんど無いところが難点ですが!1つの項目をくり返し練習して力を付けていくような内容ですので!じっくり進めたい方に向いています。ピアノの生徒のために購入しました。難しくなったよ、2巻目。。この本が一冊終わるころには、かなり成長が見えるかも?!です。幼児からレッスンするのに適した教本です。日本人が親しめるように作られたピアノ初心者用の本。幼児には、いきなり難しくなることもあり、フォローが必要です。楽典?コード?リズム?疑問だらけの私がやるには、これは導入本としてはあってる気がします。ディスクが使えるので。かわいらしいテキストがたくさんある中、何十年もずっと変わらない内容と表紙...。付属の。曲数も多いです。ワークブックはピアノ教室で購入したけれど、楽譜の方は教室になかったので購入しました。子どもに媚びない!そして力のつく昔からの定番かな。